今なら新規ユーザーに対してプロモーションコード「JP100」ご入力で、最大$100までのフリーベットが貰えます。
更にEntropayを使って初回入金した新規ユーザーには、さらに$5のフリーベットが貰えます。
 
 

ブラックジャックについて

ウィリアムヒルVegasのブラックジャックについて説明します。



ウィリアムヒルVegasのブラックジャックはルーレットと同様、サイトの右側にあります。

ブラックジャックをクリックすれば、別ウィンドウにてブラックジャックのテーブルが開きます。(オンラインカジノとは違い、ソフトウェアをダウンロードする必要はありません。)



プレイヤーはディーラーと対戦します。(プレイヤー同士の対戦ではありません。)

ルールはジョーカーを除く6デッキ(6セット)のカードを使用する、通常のブラックジャックになります。

Aは1か11になり、2〜Tまではその数の通り、J,Q,Kは10扱いになります。

ディーラーは17以上でスタンドとなります。

プレイヤーは最初の2枚のカードの合計が9,10,11でダブルすることができます。

最初の2枚のカードが同数の場合に限り、スプリットが可能です。

プレイヤーがブラックジャックの時は、1.5倍の配当になります。

ディーラーの最初のカードがAだった場合は、ディーラーのブラックジャックに対してインシュランス(保険)を掛けることができます。



インシュランスの画面はこんな感じです。

はいをクリックするとベット金額と同額の金額を支払い、ディラーがブラックジャックの場合はベット金額とインシュランスで支払った金額は返金されます。

ディーラーがブラックジャックでない場合は、インシュランスは没収されます。

ブラックジャックの細かいルールは、ブラックジャックスタンダードをご参照下さい。

最低賭け金は$0.1、最高賭け金は$5000になります。

通常のオンラインカジノですと、ブラックジャックの賭け金は$1からになりますが、ウィリアムヒルVegasのブラックジャックは$0.1から賭けれるところが違います。


ルーレットと同様Vegasのブラックジャックは画面が綺麗です。

ブラックジャックは日本人にはお馴染みですので、スポーツブックの合間にでも利用してみて下さい。


ブラックジャックはルール上、ディーラーよりもプレイヤーの方が有利で勝ちやすいです。

ディーラーは16以下ですと強制的にヒットしなければいけない性質上、バーストしやすいです。

つまりプレイヤーが無理に21に近づけるのではなく14くらいでスタンドして、ディーラーにカードを捲くらせるようにプレイしてみて下さい。
 

Vegas 記事一覧

3Dルーレット

ウィリアムヒルVegasの3Dルーレットについて説明します。Vegasの3Dルーレットはウィリアムヒルのサイトの右側にあります。ウィリアムヒルカジノとは違い...

ブラックジャック

ウィリアムヒルVegasのブラックジャックについて説明します。ウィリアムヒルVegasのブラックジャックはルーレットと同様、サイトの右側にあります。ブラック...