今なら新規ユーザーに対してプロモーションコード「JP100」ご入力で、最大$100までのフリーベットが貰えます。
更にEntropayを使って初回入金した新規ユーザーには、さらに$5のフリーベットが貰えます。
 
 

凱旋門賞2014オッズについて

凱旋門賞2014(G1重賞,芝2400m)

日時:10月5日(日) 23:15出走予定(日本時間)

場所:ロンシャン競馬場

出走条件:サラブレッド3歳以上、負担重量は3歳56kg、4歳以上59.5kg、牝馬は1.5kg減

賞金総額:500万ユーロ(約7億1000万円)


2014.10.6

今年も凱旋門賞の覇者はトレヴでした。

去年に次いでの連覇となります。

今年はまだ勝ちがなかったのですが、さすがでした。


最後は一瞬フリントシャーに追い上げられましたが、ゴールはすでに直前でした。


2014.9.30

管理人はジャスタウェイとハープスターの単賞にそれぞれ10ドルづつベットしました。



これでジャスタウェイが勝てば80ドル、ハープスターが勝てば90ドルになって戻ってきます。

今年こそ日本馬に勝ってほしいものです。


2014.9.15

昨日行われたのヴェルメイユ賞、フォア賞、ニエル賞の結果によってオッズが大分変動しました。

以下凱旋門賞の最新オッズです。


シーザムーンが消えオーストラリアが大きく後退し、変わって今年のフランスオークス馬アヴニールサーテンが一番人気になり、タグルーダと今年のニエル賞を制したエクトットがそれを追う形になっています。

ヴェルメイユ賞で4位になってしまったトレヴはやや後退し、フォア賞を制したルーラーオブザワールドは逆に順位を上げました。

仏オークスゴール直前ガッツポーズのアヴニールサーテン


今年の凱旋門賞はいずれにしろ予想の難しい展開で、いろいろな馬がまんべんまく買われるのではないかと思います。

日本馬にもチャンスは十分にありそうです。


2014.9.4



エントリー馬紹介


☆Sea The Monn(シーザムーン)

ドイツ産の3歳牡馬。今年7月に行われたドイツダービーの覇者。


独ダービー2014 ハンブルク競馬場芝2400m

緑の帽子ゼッケン番号2番がシーザムーン。
最後のコーナーで外側へ膨らむ展開で脱落かと思いきや、そのままトップを維持し、最後は11馬身もの差をつけて完勝。



☆Australia(オーストラリア)

イギリス産の3歳牡馬。今年の英愛ダービー馬。


英ダービー2014 エプソン競馬場芝12ハロン10ヤード(約2423m)

紫の帽子ゼッケン番号2番がオーストラリア。
最後の直線でキングストンヒルとのたたき合いを制しました。この後愛ダービーと英国際Sも制し3連勝中です。



☆Taghrooda(タグルーダ)

イギリス産の3歳牝馬。今年の英オークス馬。

英オークス2014
英オークス2014 エプソン競馬場芝12ハロン10ヤード(約2423m)

青と白の帽子ゼッケン番号9番がタグルーダ。
最後ターファシャとの一騎打ちは迫力がありました。この後キングジョージY&QESも勝利しましたが、ヨークシャーオークスではタペストリーに僅か1/2馬身差で敗れてしまいました。



☆Treve(トレヴ)

フランス産の4歳牝馬。去年の凱旋門賞馬。


凱旋門賞2013 シャンロン競馬場芝2400m

グレーの帽子ゼッケン番号15番がトレヴ。
凱旋門賞2013はオルフェーブルとキズナに引導を渡し圧勝しましたが、今年はガネー賞、プリンスオブウェールズSに2着、3着とまだ勝利がありません。



☆Just a Way(ジャスタウェイ)

日本産の5歳牡馬。去年秋の天皇賞馬。


天皇賞2013(秋) 東京競馬場芝2000m

青の帽子ゼッケン番号7がジャスタウェイ。
ジェンティルドンナ以下を大きく突き放して勝利しました。今年は安田記念をはじめ、まだ負けなしです。



☆Harp Star(ハープスター)

日本産の3歳牡馬。今年の桜花賞馬。


札幌記念2014 札幌競馬場芝2000m

黄の帽子ゼッケン番号8がハープスター。
最後は今年凱旋門賞を一緒に狙うゴールドシップとの一騎打ちで、逃げ切りました。



他にもヨークシャーオークスを制したタペストリーや今年の仏オークス馬アヴニールセルタン、仏ダービー馬ザグレイギャッツビー、イーグルトップ、キングストンヒル、ウィーアー、ゴールドシップ、テレスコープ、エクトット、プリンスジブラルタル、レッドリヴェール、シャムカラ、スピリットジム、ルーラーオブザワールド、フリントシャー、チキータ、フェオドーラ、ヴンダーが出走予定です。


凱旋門賞の前哨戦といわれる9/14のヴェルメイユ賞以降、このオッズがどう変化するのか見物です。



2014.7.16

10月5日にフランスのロシャン競馬場で開催する、凱旋門賞2014のオッズが公開されました。

オーストラリアが一番人気で5.00倍、去年凱旋門賞を制したトレヴがそれに次いで5.50倍です。

日本馬ではジャスタウェイが9.00倍、ハープスターが13.00倍、ゴールドシップが17.00倍となっております。

去年期待されていたオルフェーブルは惜しくも2着となってしまいましたが、今年はどういうレース展開を見せるのか楽しみです。




去年の凱旋門賞はトレヴの圧勝で、またも地元産馬の牙城を崩すことはできませんでした。
 

凱旋門賞記事一覧

凱旋門賞2014

凱旋門賞2014(G1重賞,芝2400m)日時:10月5日(日) 23:15出走予定(日本時間)場所:ロンシャン競馬場出走条件:サラブレッド3歳以上、負担重...

凱旋門賞2013

毎年恒例の10月の第一週(今年は10月6日)に開催される凱旋門賞の受付がウィリアムヒルブックメーカーより受け付けられています。受付は10月4日18:00までです。オッズは日...