サッカーについて

ピナクルスポーツではヨーロッパの国のリーグを中心に、様々な試合に賭けることができます。

ワールドカップやオリンピック、国際親善試合も賭けの対象になっています。

ピナクルスポーツにログインして、トップ画面よりベットするリーグを選びます。


International Friendliesというのが国際親善試合のことです。

今回はこれを例に取ります。



ピナクルスポーツではベットしたいところにカーソルを当てると、画面のように最大ベット額が表示されます。

ピナクルスポーツのサッカーのベット対象は、ハンデキャップとマネーライン、トータルゴールがあります。


ハンデキャップとはハンディ戦で、+1なら1点下駄を履かせるということです。

つまり上の例では日本が+1点になっており、そこにベットすれば引き分けた場合、或いは日本が勝った場合は2.14倍の配当になります。

1点差で負けた場合、ベット金額は返金されます。

2点差以上で負けた場合はベット金額は没収されます。

一方Netherlands(オランダ)のハンデは−1になっておりそこにベットすれば、引き分けなら没収、1点差で勝てば返金、2点差以上で勝てば1.8倍の配当ということになります。


ハンデキャップで補足しますが、pkという表記は0のことです。

例えば上のイタリア、ドイツ戦ではイタリアにベットしたならば、0点のハンディなのでイタリアが勝てば2.12倍の配当になり、引き分けた場合は返金、負けた場合は没収ということになります。

またandという表記もありますが、これは両方に半額づつベットするという意味です。

これをアジアンラインハンデキャップといいます。

例えば上のポーランド対スロヴェキア共和国戦でポーランドの−0.5and−1に$100ベットしたとすると、$50は−0.5に$50は−1にベットするということです。

ポーランドが2点差以上で勝てばオッズが2.03倍より$203の配当、1点差で勝てば−0.5の分は勝ちで−1の分は返金となるため50×2.03+50=$151.5の配当、引き分けか負けなら没収ということになります。


マネーラインというのは、ただの勝ちか負けか引き分けかに賭けるベットです。

この画面にはまだ反映されていませんが、試合の日数が近づくとマネーラインにベットできるようになります。

引き分けという選択があるところが、ハンデキャップのpkとは異なるところです。


トータルというのがトータルゴールのことです。

これは両チームの合計点がオーバー(以上)かアンダー(以下)かということです。

例えばオーバー2にベットすれば、両チームの合計点が3点以上なら配当になり、2点なら返金、1点か0点なら没収ということです。

andというのはハンデキャップと一緒になります。

上の日本対オランダ戦のオーバー2.5and3(オッズ1.917)に$100ベットしたとすれば、両チームの合計点が4点以上なら$191.7の配当、3点なら2.5の分は勝ち3の分は引き分けとなり50×1.917+50=$145.85の配当、0〜2点なら没収ということになります。



では日本に応援したいため日本のハンデ+1に$10ほどベットします。

賭けを送信すると確認画面にいきます。


賭けを承認しますをクリックすると確定します。


日本ハンデ+1(オッズ2.230)に$10ベットしたということで、日本が引き分け以上の成績なら$12.3の利益、1点差で負ければ返金、2点差以上で負ければ$10は没収ということになります。


賭けをチェックしてみますとこの賭けの状態を見ることができます。



試合が終わりますと直ちに反映されます。



サムライジャパンお見事でした。



サッカーのライブベット


試合が始まりますとライブベットができるようになります。

Jリーグのライブベットを見てみます。


何秒前に更新されたかが分るように色分けされます。(変更をクリアすれば文字は黒に戻ります。)

ゲーム展開によってどんどんオッズが変わっていきます。

当然有利になれば、オッズは下がります。

ウィリアムヒルに比べるとピッチマップがなく、数字だけで少し物足りない感じです。

ベットのやり方は普通のサッカーベットと変わりません。
 

スポーツの種類記事一覧

サッカー

ピナクルスポーツではヨーロッパの国のリーグを中心に、様々な試合に賭けることができます。ワールドカップやオリンピック、国際親善試合も賭けの対象になっています。ピナクル...

野球

野球のベッティングについて説明します。ピナクルスポーツの野球ベッティングはMLB(メジャーリーグ)、日本のプロ野球、韓国リーグが対象となっています。特にML...

テニス

ピナクルスポーツのテニスベットについて説明します。今は全仏オープンの時期ですので、全仏オープンがベット対象になっています。今回はATP(男子)を見てみます。...

バレーボール

ピナクルスポーツのバレーベットについて説明します。ピナクルスポーツのバレーはログインして右下の、その他のスポーツにあります。ここから賭ける試合を選びます。 ...

バスケットボール

ピナクルスポーツのバスケットボールのベッティングについて説明します。バスケットボールもピナクルスポーツでは人気の市場で、アメリカのNBAやNCAAをはじめ様々な国のリー...

ラグビー

ラグビーのベッティングについて説明します。ラグビーにはラグビーリーグとラグビーユニオンがありますが、日本で言う15人制の一般的なラグビーはラグビーリーグに当たります。 ...