メグが一番愛用している世界NO1のブックメーカー(海外競馬に対応)
詳しい説明と手順はコチラ


配当オッズの一番高いメグおすすめのブックメーカー(完全日本語対応)
詳しい説明と手順はコチラ


最速出金(1時間以内に反映)してくれるブックメーカー(海外競馬に対応)
詳しい説明と手順はコチラ

ブックメーカーの使い方

ブックメーカー投資とは
ブックメーカー投資の始め方
ブックメーカー投資実践日記
ブックメーカー投資の結論

ブックメーカー投資実践者の声を求めております

GOAL LINE

賭けの種類の一つにGOAL LINE(OVER UNDER)というものもあります。

 

これは両チームの合計得点が、それ以上(o)か以下(u)かに賭けるということです。

 

例えば2.5 goals overだったら両チームの合計得点が2.5以上なら勝ち2.5以下なら負けとなります。

よってこの場合実際には3点以上なら勝ち、2点以下なら負けということです。

 

またアジアンハンディキャップみたいに0 and 0.5 goals underといった表記もありますがこれは0と0.5点以下に半々ずつベットするという意味です。

この場合だと0点だった場合0の分は返金扱いになり、0.5点分が勝ちということになります。

 

ブックメーカー投資ではハンディキャップとGOAL LINEがよく出ます。

 

Full time resultの場合は引き分けというのがあるため賭ける場所が3カ所になってしまいますが、ハンディキャップとGOAL LINEの場合は2ヶ所しかないので出現頻度からみても、それぞれのブックメーカーでハンディキャップとGOAL LINEの位置を抑えておきたいですね。

 

まずはここから賭けれるようになってください。

タグ

2012年7月9日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:賭けの種類

このページの先頭へ