メグが一番愛用している世界NO1のブックメーカー(海外競馬に対応)
詳しい説明と手順はコチラ


配当オッズの一番高いメグおすすめのブックメーカー(完全日本語対応)
詳しい説明と手順はコチラ


最速出金(1時間以内に反映)してくれるブックメーカー(海外競馬に対応)
詳しい説明と手順はコチラ

ブックメーカーの使い方

ブックメーカー投資とは
ブックメーカー投資の始め方
ブックメーカー投資実践日記
ブックメーカー投資の結論

ブックメーカー投資実践者の声を求めております

ブックメーカーを使うことの違法性

今日はブックメーカーを使うことの違法性について説明します。

結論から言ってしまえば違法ではありません。

日本で賭けというのは確かに違法ですがオンラインに関しては運営側の国の法律によって決まるからです。

よって日本で海外のサイトを使ってスポーツの結果を賭けるのはそのサイトを運営している国が認めていれば問題ないのです。

日本人もラスベガスに行ってカジノを楽しみますがそこでお金を賭けて遊んでも日本の法律で罰せられることはないですよね。

それと一緒です。

そもそもブックメーカーを使ってスポーツギャンブルを楽しんで賭博行為で逮捕されたという例は過去にありません。

日本では相撲で野球賭博が問題になったり結構うるさいですが何もヤミでやる必要はないのです。

アメリカのブックメーカーピナクルスポーツでも日本のプロ野球は対象になっていますからブックメーカーを利用すれば何も問題ないのです。

 

ピナクルスポーツでは勝敗に賭けるなら予告先発投手が当番するかどうかも当てねばなりません。

 

ブックメーカーの高い還元率に関しては前回記した通りです。

日本でヤミで野球賭博をしても違法だし胴元の手数料も安くないと思いますが海外のブックメーカーを使えば堂々と合法でできて98%と還元率も高いのです。

タグ

このページの先頭へ