メグが一番愛用している世界NO1のブックメーカー(海外競馬に対応)
詳しい説明と手順はコチラ


配当オッズの一番高いメグおすすめのブックメーカー(完全日本語対応)
詳しい説明と手順はコチラ

ブックメーカーの使い方

ブックメーカー投資とは
ブックメーカー投資の始め方
ブックメーカー投資実践日記
ブックメーカー投資の結論

ブックメーカー投資実践者の声を求めております

ブッキーオブライツ2実践結果報告2012.10第4週分

こんにちは、メグです。

 

先週からブッキーオブライツ2に取り組んでいます。

 

この商材は分量がすごく多いのですが、ほとんどはNetellerの登録やブックメーカーの登録・使い方、テニスエクスプローラーの使い方などに割いており、実質的には第三章の攻略編だけです。

 

特にスリーミニッツキャッシュなどでブックメーカー投資を実践されていたのであば、第三章の攻略編以外はほとんど不要の内容に近いと思います。

 

2012.10.22~2012.10.27までの実践結果の収支は-$30.9でした。

 

 

使っているブックメーカーはゲームブッカーズになります。

全25試合、全て$10の定額ベットとなります。

 

内訳は以下の通りとなります。

Sランク試合 2勝 (SAランク2勝)

Aランク試合 12勝 (ASランク2勝、AAランク5勝、ABランク5勝)

Bランク試合 5勝6敗 (BAランク1勝2敗、BBランク2勝2敗、BCランク2勝2敗)

 

Bランク試合が壊滅的な結果でした。

買った試合が正しかったかどうか確かめるため、サポーターも利用してみたのですがサポーターの返答とはずれがありました。

 

例えば

> Stepanek R. – Baker B. BCランク(パターンCのため) Stepanek R.買い
→オッズ1.15で、Aランクになりました。cパターンのためランク外です。

> Andreozzi G. – Decoud S. BCランク(パターンCのため) Andreozzi G.買い
→オッズ1.18で、Aランクになりました。cパターンのためランク外です。

と言われました。

 

つまりブックメーカー方式では時間によってオッズが変動してしまうため、その時買ったオッズによってランクが変わってしまうみたいです。

 

ブックメーカー側も一番最初にオッズをベットボードに反映するときは、取り敢えずといった感じで発表するのですが、試合が始まる時間が迫るにつれて多くの方がベットしていくため段々真値に近くなります。

 

ブッキーオブライツ2事務局ではこの点を考慮して試合開始の2時間以内くらいに買っているそうです。

 

テニスの試合は私が見た限りでは欧州や南米の試合が多く、日本時間では夜から深夜、明け方にかけて多いと思いました。

テニスエクスプローラーで時間を日本時間(+9 Tokio)に合わせれば見やすくなります。

 

しかし私の場合はまとめて一括して買いたいので、買う時間はPM8:00~PM10:00くらいにしました。

 

これは私が検証しているため、サポーターがAランク試合と言われましても私が買った時Bランク試合であればそれはBランク試合と見なすことにします。

 

そうでなけれ深夜や明け方に時間を拘束されてしまい実践不能となってしまうからです。

 

サポーターの方はとても親切な方でした。

2日以内には丁寧な返信がありました。

 

ブッキーオブライツ2を最初の第一週目やり終えた感想としましては、確かに勝率は高いものの、オッズがそれ程高くないため一回負けたら取り戻すのが難しいと思いました。

また結果だけ見たら、SランクとAランク試合だけを買っていたら全勝していたことになりますが、それはあくまでも結果論であって事実はマイナスの収支だったといことです。

 

$200から始め現在が上の結果です。

 

また来週も楽しみにしていて下さい

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. Apartamentos より:

    That’s the thinking of a caretive mind


コメントをどうぞ

*

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


William Hill 日本語

このページの先頭へ