メグが一番愛用している世界NO1のブックメーカー(海外競馬に対応)
詳しい説明と手順はコチラ


配当オッズの一番高いメグおすすめのブックメーカー(完全日本語対応)
詳しい説明と手順はコチラ

ブックメーカーの使い方

ブックメーカー投資とは
ブックメーカー投資の始め方
ブックメーカー投資実践日記
ブックメーカー投資の結論

ブックメーカー投資実践者の声を求めております

サッカー 日本対オランダ 2013

こんにちは、メグです

 

今年の日本シリーズはとても見応えのあるシリーズでしたが、終わってしまうと何か物寂しいものがあります。

 

しかし今月もう一つ楽しみがありました。

それは、2013年11月16日(土)に行われるサッカーの国際親善試合、SAMURAI BLUE(日本代表) 対 オランダ代表戦です。

 

場所はベルギーのリンブルフ州にあるゲンク(Genk)スタジアムで行われ、首都のブリュッセルより東へ50Km離れたところにあります。

Genk

 

現地時間13:15キックオフ(日本時間21:15)になります。

 

ヨーロッパでの試合は現地時間で夕方~夜に行われると、日本では深夜~明け方になってしまうので観るのが厳しいですが、今回は日中なので助かりました。

 

CSKAモスクワの本田圭佑選手や、マンチェスターユナイテッドの香川真司選手も日本代表として観れるので楽しみです。

 

samuraijapan

二列目の右端が本田選手、一列目の右端が香川選手になります。

 

以下が日本代表のメンバーです。

▼GK
川島永嗣(スタンダール・リエージュ/ベルギー)
西川周作(広島)
権田修一(FC東京)

▼DF
今野泰幸(G大阪)
伊野波雅彦(磐田)
長友佑都(インテル/イタリア)
森重真人(FC東京)
内田篤人(シャルケ/ドイツ)
吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
酒井宏樹(ハノーファー/ドイツ)
酒井高徳(シュトゥットガルト/ドイツ)

▼MF
遠藤保仁(G大阪)
長谷部誠(ニュルンベルク/ドイツ)
細貝萌(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
本田圭佑(CSKAモスクワ/ロシア)
高橋秀人(FC東京)
山口螢(C大阪)

▼FW
岡崎慎司(マインツ/ドイツ)
香川真司(マンチェスター・U/イングランド)
清武弘嗣(ニュルンベルク/ドイツ)
柿谷曜一朗(C大阪)
齋藤学(横浜FM)
大迫勇也(鹿島)

 

 

ところで日本対オランダ戦というと真っ先に思い出してしまうのが、2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会の試合ではないですか?

 

あの時決勝トーナメントへは進出できたのですが、予選リーグではオランダに0‐1で敗れているのですよね。

 

シュナイデル選手の強烈なミドルシュートに、川島選手も取れなかったのが記憶に残っています。

2010worldcup

これはむしろ相手の選手を褒めるべきでしたね。

 

あれから3年以上の月日が経ち、メンバーも入れ替わりどういう戦いを観せてくれるのか楽しみです。

 

japanvsnetherlands20131116

ピナクルスポーツのオッズは、ハンデキャップで日本に+1でもまだ2.140倍でした。

ピナクルスポーツでは、オランダが2点差以上で勝つことを予想しています。

サムライジャパンも舐められていますね。

それなら賭けてみます。

 

ハンデキャップ日本+1に$10ほどベットしてみました。

これで日本が引き分け以上の成績なら$12.3勝ち、1点差で負けなら$10は返金、2点差以上で負けたら$10は没収ということになります。

 

サムライジャパンがんばって

 

 

追記 2013.11.17

 

日本対オランダ戦は、本当にいい試合でしたね。

2-2の引き分けでしたが、振り返ってみると多少のミスはあったものの、終始日本が押してる感じでした。

 

最初に2点先取された時は「やはりダメか?」と思ってしまいましたが、その後に大迫選手が1点とってくれたのが大きかったです。

その後の本田選手のシュートを含む、一連の流れは大変素晴らしいプレイだったと思います。

 

本試合のハイライトシーンです。

 

pinnaclesoccer7

ナイスでした

 

2013年11月19日(火)現地時間21:00、日本時間11月20日(水)AM5:00に日本対ベルギー戦ですが、これも期待できそうです。

しかしこの時間帯では、さすがに観れませんね。

タグ

2013年11月8日 | コメント/トラックバック(4) |

カテゴリー:サッカー

このページの先頭へ