メグが一番愛用している世界NO1のブックメーカー(海外競馬に対応)
詳しい説明と手順はコチラ


配当オッズの一番高いメグおすすめのブックメーカー(完全日本語対応)
詳しい説明と手順はコチラ


最速出金(1時間以内に反映)してくれるブックメーカー(海外競馬に対応)
詳しい説明と手順はコチラ

ブックメーカーの使い方

ブックメーカー投資とは
ブックメーカー投資の始め方
ブックメーカー投資実践日記
ブックメーカー投資の結論

ブックメーカー投資実践者の声を求めております

AFCアジアカップオーストラリア2015予想

こんにちは、メグです

遅ればせながら新年明けましておめでとうございます。

 

去年はブックメーカーで、あまり当たらなかったような気がします。

今年はワールドカップもオリンピックもない年ですが、サッカーやテニスを中心にブックメーカーをチョコチョコ利用していきたいと考えておりますので、今年も宜しくお願い致します。

 

 

さて新年に入って早速、AFCアジアカップオーストラリア2015が始まりました。

 

AFCアジアカップとは、アジアサッカー連盟(AFC)が主催する4年に一回の大陸選手権大会です。

優勝国にはFIFAコンフェデレーションズカップへの出場権が与えられ、日本には愛称のいい大会です。

 

前回優勝国の日本は、今回も当然優勝を狙っていきます。

ハビエル・アギーレ監督も、「最高の大会にして、アジアカップのタイトルを守りたい」と抱負を語りました。

ウィリアムヒルでも優勝国人気は日本が一番でした。

 

私個人としましては日本が優勝するのは勿論、アジアサッカーのレベルの高さも世界へアピールしてほしいところです。

 

今年は16回目の大会となりますが、場所はオーストラリアの東岸で行われます。

オーストラリアの東岸は西岸海洋性気候で、シドニーをはじめとし比較的大きな都市が集まっています。

 

austrariamap

 

日本と比べても気候は似ており、時差も2時間程しかなく、選手にとってはやりやすいと思います。

また観戦する側としても有り難いです。

 

 

この大会を通して世界から日本はどう評価されるのか、審判も公平なジャッジが下せるのかも注目されるところです。

 

日本の23人の招集メンバーを見ると、ACミランの本田圭佑選手をはじめ、香川真司選手や長友佑都選手、川島永嗣選手と日本代表の地位を不動のものにしつつあるメンバーばかりです。

vspalestine

 

日本はグループDに属し、初戦はパレスチナを4-0で下しました。

幸先良いスタートのはずですが、何か流れに乗れていないところがあったり、審判の不可解な判定に本田選手が痛烈な批判をしてしまったり、後味の悪さを残してしまいました。

 

とは言っても結果を出せたのは最優先に評価されるべきことだと思いますので、気持ちを切り替えて次のイラク戦に望んで欲しいと思います。

イラク戦に勝てばグループステージの突破は確定しますので、ここは一気に決めたいところです。

 

イラク戦は日本時間で1/16 18:00に、ブリズベンスタジアムで行われます。

 

 

ブックメーカーを見てみますと、ハンデキャップ、マネーライン、トータルゴール数のオッズはピナクルスポーツの方が高いですが、優勝国予想をはじめいろいろなベットを楽しめるのがウィリアムヒルです。

 

今回は今年の初ベットですので、ピナクルスポーツで日本VSイラクのマネーラインで、応援を込めて日本勝ちに$10ほどベットしました。

vsiraq

vsiraq2

オッズは1.34倍でした。

これで日本が勝ちますと$13.4になって戻ってきます。

マネーラインは引き分けの選択もあるため、これになると戻ってこないのが痛いところです。

 

 

追記 2015.1.21

2015.1.21.1

結果は本田選手のぺナルティーキックで1-0で日本が勝利しました。

お陰様で勝ちベットです

昨日のヨルダン戦も2-0で勝ち日本は決勝トーナメント入りを見事1位で果たしましたが、香川選手が決めれたのは本当に良かったと思います。

2015.1.21.5

最高の形での決勝トーナメント入りと言えるのではないでしょうか。

 

2015.1.21.2

これが決勝トーナメントになります。

日本はグループCを2位で通過したアラブ首長国連邦(UAE)と1月23日(金)に日本時間で18:30に戦うことになります。

この勢いですと、いけそうですね。

 

2015.1.21.3

これがウィリアムヒルで見た優勝国の予想オッズです。

前回覇者だったこともあり、やはり日本が一番人気です。

 

2015.1.21.4

そしてこれが90分の予想オッズです。

明日になるともっと細かいベットができるようになると思います。

 

 

2015.1.23

2015.1.23.3

これが90分の結果のウィリアムヒルのオッズです。

 

2015.1.23.4

このマネーラインが90分の結果のピナクルスポーツのオッズです。

 

これを見ると分かる通り、ピナクルスポーツの方がオッズは高いです。

しかしサッカーは何が起こるか予想しにくいスポーツの一つです。

延長やPK戦までもつれ込む可能性だってあると思います。

よってウィリアムヒルで次戦進出へ、$20ほどベットすることにしました。

尚ピナクルスポーツには次戦進出オプションはありませんでした。

2015.1.23.1

2015.1.23.2

ガンバレ~日本

 

残念ながらPK戦で日本の敗退となってしまいました。

しかし力の入ったいい試合だったと思います。

日本のサッカーの技術の高さは十分に伝わりました。

柴崎選手のシュートは見事でしたね。

長友選手もよく走ったと思います。

欲を言えば、あれだけチャンスがあればもう1~2点は入れたかったですね。

PK戦は運ですので、貧乏クジを引いてしまった本田選手と香川選手は気の毒です。

この試合は特に、相手のキーパーがよく反応していたのが印象的でした。

この大会を通して連覇はならなかったものの、香川選手と柴崎選手がいい形でゴールを決めれたのは、それなりの意義があったと思います。

サムライジャパンの皆様お疲れ様でした。

次のワールドカップの予選に向けてゆっくり休養して下さい。

タグ

2015年1月15日 | コメント/トラックバック(4) |

カテゴリー:アジアカップ

このページの先頭へ