メグが一番愛用している世界NO1のブックメーカー(海外競馬に対応)
詳しい説明と手順はコチラ


配当オッズの一番高いメグおすすめのブックメーカー(完全日本語対応)
詳しい説明と手順はコチラ

ブックメーカーの使い方

ブックメーカー投資とは
ブックメーカー投資の始め方
ブックメーカー投資実践日記
ブックメーカー投資の結論

ブックメーカー投資実践者の声を求めております

女子サッカーワールドカップ2015オッズ

管理人のメグです。

梅雨に入りましたが意外に涼しく、心地良い感じです。

しかし紫外線は強いため、外出する時は必ず帽子を着用することにしています。

 

さて個人的には今年最も注目していた、女子サッカーワールドカップ2015バンクーバー大会が開催されました。

なでしこジャパンはグループCに属し、6月8日19:00(日本時間6月9日11:00)初戦でスイスと対戦しました。

お昼に差し掛かる微妙な時間帯ですが、皆さんは御覧になりましたでしょうか?

 

私は前半戦は見れませんでしたが、後半戦は観ることができました。

テレビをつけましたら1-0で日本がリードしていたので、思わず声を出して喜んでしまいました

 

宮間あやキャプテンがPKを決めたみたいです。

キャプテンが最初に決めるというのはチームの士気にも繋がりますから、いい感じの初ゴールだなと思いました。

 

2015.6.12.2

宇津木瑠美選手と抱き合って、満面の笑みを浮かべている宮間あやキャプテンです。

華やかでいいですね。

 

私が子供の頃はサッカーという競技は男子専門で、女子の付け入る余地はありませんでした。

野球にしろ放課後広いグランドで男子が走り回っているのを見て、いいなと思いましたが、時代は変わったものですね。

最近は放課後の小学校のグランドを見ましても、サッカーのクラブチームに男子に混じって女子の姿もチラホラ見かけますからね。

男子と同じ競技を全く同じ条件で、女子がやるというのは凄いことだと思います。

女子ワールドカップを通して、女子でもここまでできるんだというのを見せ付けて欲しいです。

 

話は戻りまして初戦を観た感想ですが、やはり男子サッカーに比べて激しさはない感じがしました。

ファールが少ない分、男子に比べてフェアーなプレイができている印象でした。

しかしサッカーというのは男女共、本当に得点を入れるのが難しいスポーツなんだなというのが改めて分かりました。

相手もいる中、足でボールをコントロールするというのは難しく、タイミングがよほど上手く合わないと、中々ゴールまで結びつかないのだなと思いました。

 

ゴールのシーンがない分、一際目立ったのが日本のゴールキーパー山根恵里奈選手です。

187センチもある長身のゴールキーパーで、他の選手よりか頭一つ分大きく、存在感がありました。

心強いですね。

 

2015.6.12.3

ダンクシュート。

 

次の試合は、日本時間で6月13日11:00カメルーンとBCプレイススタジアムで対戦します。

 

2015.6.12.1

 

日本女子にベットしたいところなのですが、カメルーンは同リーグで次に日本と当たるエクアドルに6-0で勝っています。

相手の情報がイマイチ分からないので、今回はベットを控えようかと思います。

引き分けというのが一番おいしいオッズだと思いますが、なでしこジャパンを応援したいのでそれには買いません。

明日は最初から観れますので、ナデシコジャパンの皆さん頑張って下さいね

 

 

追記 2015.6.15

カメルーン戦は2-1で日本が勝ちました。

ニュースでは快勝となっていましたが、結構ギリギリだったような気がします。

とは言えいい形で点が入ったので、そのイメージを大切にしてほしいです。

課題としては、一つ一つのプレイをもう少し丁寧にしてほしいですね。

次の試合は日本時間で6/17AM6:00にエクアドルと対戦します。

ここで勝てばナデシコジャパンはグループCの優勝となり、決勝トーナメントに向けて大きなアドバンテージを得ることができます。

最後まで全力でやって圧勝して、他のチームに日本には勝てないというイメージを植えつけて欲しいところです。

 

2015.6.15

もう圧倒的ですね。

 

 

追記 2015.6.19

エクアドル戦は観戦できませんでしたが、1-0で日本が勝利し、グループリーグを1位で通過することができました。

もう少し得点して欲しかったですが、何より勝てたのは良かったと思います。

決勝トーナメント進出国は全て決まりました。

2015.6.19

これが決勝トーナメント表で、日本はグループAを3位で通過したオランダと日本時間で6月24日(水)11:00にBCプレイススタジアムで対戦します。

 

2015.6.19.2

これが優勝国予想オッズです。

有力国はやはり勝ち残っています。

 

2015.6.19.3

無難なところでしょうか。

 

2015.6.19.4

日本はグループ優勝はしたものも、総得点は4に止まりイマイチ決定力に欠いているところがありましたので、引き分け返金にベットすることにしました。

 

2015.6.19.5

オッズは1.33倍で、90分で日本が勝った場合は配当となります。

引き分けだった場合は返金となります。

頑張って下さいね。

 

 

追記 2015.6.24

日本対オランダは2-1で日本が勝ちました。

これでなでしこは8強進出おめでとうございました。

2015.6.24

 

有吉選手と阪口選手のゴールは見事でしたね

 

2015.6.24.2

前半10分こぼれ球を見事に振りぬく有吉選手です。

 

多少危ないところはありましたが、全体的に良かったのではないかと思います。

最後の海堀選手のミスによる失点は余計でしたが、サッカーにミスは付きもので、いい経験になったのではないかと思います。

準々決勝の相手はオーストラリアです。

同じアジア代表で、お互いに手の内は知り尽くしていますので、十分に対策を立てあったいいゲームになるのではないかと予想されます。

今回は展開的には悪くなかったので、なでしこサッカーの粘り強さを発揮できれば、次もいけるのと信じています。

日時は日本時間で6月28日(日)5:00、コモンウェルス・スタジアムでの対戦となります。

日曜日ですが、早起きして観戦しようと思います。

 

2015.6.25.1

これが90分の結果の予想オッズです。

これも妥当なところだと思います。

 

2015.6.25.2

また引き分け返金にベットすることにしました。

$20のベットで、90分で日本勝ちだった場合$30のリターン、引き分けだった場合は返金となります。

競馬よりも当たりやすくオッズも悪くはなく、応援しながら賭けれますのでブックメーカーはやはり便利ですよね

 

 

追記 2015.6.30

日本対オーストラリアは日本が1-0で勝ちました。

2015.6.30

 

猛暑にも関わらず、豊富な運動量で終始圧倒していた感じがします。

前へ出る姿勢はとても迫力がありましたが、中々得点まで結びつかず集中力を問われる展開でしたが、最後は途中出場の岩淵選手がよく拾って叩き込んでくれました。

いろんな選手がボールに触れて力のあるプレイをする、いい試合内容だったと思います。

 

いよいよベスト4進出を決めた日本は、7月2日(木)8:00(日本時間)準決勝で宿敵のイングランドと、コモンウェルス・スタジアムで対戦します。

イングランドとは比較的相性が悪いですが、ここ一番という大舞台で破って、自信をつけながら決勝へ勝ち進んで欲しいです。

ここが正念場ですが、是非頑張って下さい。

 

2015.6.30.2

これが準決勝の90分予想オッズになります。

隣の山ではやはりアメリカとドイツが勝ち上がってきています。

 

2015.6.30.3

 

2015.6.30.4

今回も日本の次戦進出オッズを$20買うことにしました。

 

 

追記 2015.7.2

日本はイングランドに2-1で勝ちました。

2015.7.2.2

 

これで日本は2大会連続の決勝進出となりました。

互いにPKを決めるもその後中々得点に結びつかず、イングランドのシンプルな攻めにも苦しめられましたが、最後はロスタイムに入って日本の勢いで相手のオウンゴールを誘発させました。

相手にとっては悲劇的な結末でしたが、仮にDFの足にボールが触れなかったとしても、大儀見に渡って決められていた可能性が高いと思います。

やはりクロスパスを出した川澄選手を称えるべきではないかと思います。

その他にも有吉選手が前へ出て行ったプレイや、岩淵選手のドリブルやシュート、海堀選手のセービング、宮間キャプテンのPKなどいいプレイが随所に見られました。

 

決勝戦は日本時間で7月6日(月)8:00、アメリカとBCプレイススタジアムにて対戦します。

アメリカは強敵ですが、最後ですので頑張って下さい。

 

 

追記 2015.7.3

ウィリアムヒルの女子ワールドカップ2015決勝アメリカ対日本のオッズが公開されました。

 

2015.7.3.1

これが90分の結果のオッズです。

やはりアメリカを有力視しています。

しかしここまでの日本の戦い方を見ているとそれほど悪くは無く、このオッズは逆においしい感じがしなくもありません。

 

2015.7.3.2

 

2015.7.3.3

90分日本勝ちに$10ほどベットしました。

オッズは3.5倍なので日本が勝つと$35のリターンで、引き分けた場合は返金となります。

 

 

追記 2015.7.6

女子ワールドカップ2015バンクーバーは、アメリカが日本を5-2で下して優勝しました。

 

2015.7.7

「アメリカは強かった」の一言に尽きます。

 

出だしの段階で3点も失ってしまう苦しい展開でしたが、交代させられた岩清水選手がなんか可愛そうでした。

確かにディフェンスのミスは目立ちましたが、ここまでCBとして日本を引っ張ってきたことを考えると、この大舞台でさぞ無念だったと思います。

これだけ長くプレイしていると、誰だっていつかはミスります。

 

ここは素直にハットトリックを成し得たロイド選手をはじめとする、アメリカ代表選手を称えるべきではないかと思います。

 

負けはしたものの大儀見選手の見事なゴールと、オウンゴールで2点を返したのは素晴らしかったと思います。

また途中で出場した澤選手も、懸命に流れを変えようと走ってくれました。

 

今大会全体を通して、なでしこジャパンはいろんな人が得点する、いい大会だったのではないかと思います。

 

次はリオデジャネイロ五輪ですが、今は一時の休息をとって下さい。

日本代表選手の皆様をはじめ、関係者の方々、サポーターの方々、応援してくださった方々本当にお疲れ様でした

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年6月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:女子サッカー

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

*

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


William Hill 日本語

このページの先頭へ