メグが一番愛用している世界NO1のブックメーカー(海外競馬に対応)
詳しい説明と手順はコチラ


配当オッズの一番高いメグおすすめのブックメーカー(完全日本語対応)
詳しい説明と手順はコチラ

ブックメーカーの使い方

ブックメーカー投資とは
ブックメーカー投資の始め方
ブックメーカー投資実践日記
ブックメーカー投資の結論

ブックメーカー投資実践者の声を求めております

保険買いせずに大幅利益

ロンドンオリンピック2012のサッカー男子がスペインに勝ちました。

あの世界ランク1位のスペイに勝つなんて、前にブラジルに勝った時みたいでした。

なんか前途洋々ですね。

オリンピック楽しみです。

 

さて昨日もアービトラージに挑戦しました。

最初の30分は全くアラートが出ずに待つ形となりましたがその後に突然頻発しました。

おかげさまで2試合買うことができたのですがそのうちの一試合はやはりオッズの変動でアービトラージ不成立になってしまいました。

まずは一試合目、5dimes、ladbrokes間で発生します。

UEFA、SoccerのAktobe VS Milsamiでアジアンラインハンディキャップです。

5dimesではAktobeにハンディ-1.5でオッズ2.13に$45、ladbrokesではMilsamiにハンディ+1.5でオッズ1.92に$50買うように指示がありました。

例によって5dimesで先に買います。

その後ladbrokesでなんとか買うことができました。

以下の通りです。

 

Aktobeがハンディ-1.5で勝った場合 $45×2.13=$95.85

Milsamiがハンディ+1.5で勝った場合 $50×1.92=$96

と少ないながらもどちらが勝手も利益が出ます。

結果はAktobeが勝ちました。

$0.85の利益です。

 

もう1試合もやはりサッカーKuPS VS MaccabiでLadbrokes、Pinnacle間で発生しladbrokesでは買えたもののPinnacleでオッズが変動してしまいました。

保険買いも考えたのですがオッズが2.46まで下がってしまいこのまま賭けると$35×2.46=$86.1となり$14も損をしてしまいます。

Maccabiの方はオッズが1.68だったのでまあかたいラインだろうと考え片賭けの勝負に出ることにしました。

 

これが功を奏しました。

$65が$109.2となり$44.2勝ちです。

結果として合計$45.05勝ちです。

1時間でこの利益はおいしかったです。

楽しくなってきましたので今日も挑戦します。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

*

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


William Hill 日本語

このページの先頭へ