前回の記事でブックメーカー投資の原理はお分かりだと思います。

しかし問題はどうやってアービトラージが成立していることが分かるのか?ということです。

 

少なくとも2つ以上のブックメーカーを使うため同時刻にアービトラージの成立している試合を見つけるのは一般人ではまず不可能です。

 

実はちゃんとアービトラージが成立しているブックメーカーの試合とオッズと賭ける金額を教えてくれるアラートサイトが存在するのです。

 

アラート情報というのはFXのシグナル配信のようなものです。

 

しかしブックメーカー投資の場合100%利益が出るというところが違います。

 

アラート伝達手段としてメール配信型、ツールインストール型、Web 型がありますがどれを利用しても問題ないでしょう。

 

ちなみにメール配信型にはアービトラージプロ2012、ツールインストール型にはRebelBetting、Web 型にはアービトラージプロがあります。

 

いずれも有料ですが最初はアービトラージプロのパートタイムを利用されるといいでしょう。

 

つまり私達は教えてくれた情報の通りに買えば損をすることはありません。

 

一見いいことずくめだけに見えるブックメーカー投資ですが欠点もあります。

明日はこの欠点について掘り下げてみたいと思います。